玉ねぎ+グラスフェッドバター = ダイエット効果

小ぶりの「新玉ねぎ」芯をくり抜いて、バターを詰めて。まるごとレンジでチン!お水も使わないから、栄養そのまま、効率のいい調理法です。

包丁を入れなくても、やわらかな新玉ねぎなら、お箸でスッと切れますよ。

 

材  料(4人前)

□ 新玉ねぎ(小さめ) 4個

□ グラスフェッドバター 20g

□ かつおぶし 適量

□ だし昆布 4㎝角1枚

□ 万能ねぎ小口切り 大さじ1

□ ぽん酢醬油 少々

 

作り方

① 玉ねぎの皮をむき、芯をくり抜きます

② くり抜いた部分に、バターを詰めます

③ 2㎝角に切った「だし昆布」を、バターの入 った穴の上にフタをするように乗せます

④ 玉ねぎを深めの器に入れ、ラップをかけ て電子レンジで3〜4分加熱します。

⑤ 中まで火が通ったら、レンジから取り出し 万能ねぎ・かつおぶしを散らします。 ぽん酢をかけてアツアツのうちに召し上がれ

 

玉ねぎには驚きのパワーが!

・血液サラサラ効果 ・アレルギー抑制効果 ・ダイエット効果 ・生活習慣病予防

 

グラスフェッドバターとは?

牧草だけを食べて育てられた牛の乳から作られたバターのことです。広大な牧草地で健康的に飼育されている牛のミルクは、安全で栄養価も高く、さっぱりと爽やかな味がします。

バターに含まれる共役リノール酸「不飽和脂肪酸」の一種です。良質なパターや牛乳、牛肉には共役リノール酸が含まれています。共役リノール酸には体脂肪を燃やす効果があるので、ダイエット効果が期待できます。